利用規約

利用規約
この利用規約(以下「本規約」)は、Naoto Takahashi(以下「運営者」)が提供する各種サービス(以下「本サービス」)の利用条件を定めるものです。本サービスの利用者(以下「ユーザ」)は、本規約に同意していただくことにより、本サービスを利用することができます。

利用規約の変更
運営者は、ユーザの事前の了承を得ることなく、本規約を改定することができ、ユーザはそれを承諾するものとします。改定後の利用規約は、本サービスに掲示された時点より効力を発するものとします。

個人情報の取扱い
運営者は、本サービスの提供にあたり、別途定めるプライバシーポリシーに則り、個人情報を取り扱います。

利用環境
本サービスを利用するためには、iOS端末が必要です。ただし、ユーザーの利用環境によっては必ずしも正常な動作が行えない場合があります。

著作権
本サービスに関する著作権および知的財産権は、運営者に帰属します。
本サービスを通じて運営者が提供する情報に関する著作権および知的財産権は、かかる情報に関して正当な権限を有する第三者に帰属します。


禁止事項
ユーザは、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないこととします。

運営者または第三者の著作権、その他の知的財産権または財産的利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為、 他のユーザまたは第三者に不利益を与える行為、またはそのおそれのある行為、 本サービスの運用を妨げる行為、またはそのおそれのある行為、 運営者または本サービスの信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為、 本サービスに含まれるソフトウェア情報および著作物について、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルする行為、 運営者のネットワークおよび本サービスを提供するにあたり使用しているインターネットサーバ(以下「対象設備」)に不正にアクセスし、または蓄積された情報を不正に書き換えもしくは消去する行為、 対象設備にウイルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信する行為、 対象設備に必要以上の負荷をかける行為、 その他、運営者が不適切と判断する行為


サービスの利用停止
運営者は、ユーザが以下のいずれかに該当する場合、何らの通知無く、該当ユーザの本サービスの利用を直ちに停止させ、使用権を失効させることができるものとします。また使用権が失効した場合、ユーザは速やかに本サービスに関するプログラム及びデータを破棄するものとします。

ユーザが本規約のいずれかの条項に違反したか、又はその恐れがあるとき
ユーザが本サービスその他の取り扱いに関して、著作権法・特許法を含む法律又は条例の定めに違反したとき
一時的な中断及び提供停止
運営者は、次の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザへの事前の通知又は承諾を要することなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。

本サービス用設備等の保守を緊急に行う場合
インターネット上に不具合が発生したことによりインターネットの利用ができない場合
運営者が本サービスにおけるインターネット接続を委託しているインターネット接続サービス事業者が保有する通信設備等に不具合が発生したことによりインターネットの利用ができない場合
電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止するなど、運営者以外の第三者の行為に起因して、本サービスの提供を行うことが困難になった場合
運用上又は技術上の理由でやむを得ない場合
火災、停電等により本サービスを提供できない場合
天災地変、戦争、暴動、内乱、法令の制定・改廃、公権力による命令・処分、争議行為、輸送機関・通信回線等の事故、運営者以外の第三者の債務不履行、その他の不可抗力、及び運営者の責に帰することができない事由により本サービスを提供できない場合
運営者は、前各項に定める事由のいずれかにより本サービスを提供できなかったことに関して契約者又はその他の第三者が損害を被った場合であっても、一切責任を負わないものとします。


サービスの変更等
運営者は、本サービスの一部または全部を、ユーザへ事前に通知することなく、いつでも任意の理由で変更、中断、停止または終了することができるものとします。

免責事項
本サービスは、ユーザが自身の判断と責任において、以下を承諾の上で利用するものとし、ユーザに生じたいかなる損失または損害についても、運営者は一切の責任を負わないものとします。

運営者は、理由の如何を問わず、本サービスの利用または本サービスを利用できなかったことに関してユーザに生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
運営者は、本サービスの動作および使用機器への適合性について、一切保証しません。
運営者は、本サービスの完全性、正確性、適法性、有用性、および本サービスの利用により取得された情報の正確性、妥当性、適法性、有用性、その他一切の事項について保証しません。
運営者は、アクセス過多、その他予期せぬ原因による本サービスの表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。


運営者は、本サービスの変更、中断、停止または終了によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。


損害賠償責任
ユーザの行為により運営者が損害を被った場合、又はユーザの行為により運営者が他のユーザ及び第三者から請求を受ける等により損害を被った場合、運営者は当該ユーザに対して損害賠償を請求できるものとし、請求を受けたユーザは請求金額を直ちに運営者に支払うものとします。
ユーザは、他のユーザ及び第三者との間の紛争により運営者が損害を被った場合、運営者が被った損害を運営者に賠償しなければならないものとします。
ユーザが、本サービスの利用に際し、運営者の権利又は利益を侵害した場合には、運営者は当該ユーザに対し損害賠償請求する場合があります。
準拠法
本規約の成立、効力、履行および解決に関しては、日本国の法令が適用されるものとします。

管轄裁判所
本規約に関し紛争が生じた場合は、その内容に応じて横浜地方裁判所 川崎支部又は横浜簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年4月4日 制定